ベランダを心地よい庭に変身させたい その3

下の図はベランダの見取り図です。
ベランダが南・東・北の三面にあり、玄関ポーチも北側にそこそこ広くついてます。
全部あわせると広さは30㎡位あるでしょうか。
結構広いんですが、難点は幅が狭く横長であることです。

ベランダの見取図


前回の写真のように南側はコンクリートの分厚い壁で、東側・北側はアルミのフェンスに囲まれています。
日当たりは高層階なのでさえぎられる物は何もなく、非常にいいのですが、南側コンクリートの壁際の下部は必然的にいつも日陰が出来てしまいます。

17:09 | 大人の空間づくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベランダを心地よい庭に変身させたい その2

下の写真は入居直後の南側ベランダの写真です。
なにもなくて殺風景でしょ。
こんな状態で2~3ヶ月すごしていました。
南側ベランダ入居時01

                    東側ベランダも当時はなにも置いてない状態でした。
                          東側ベランダ入居時01

北側ベランダは寝室に面していますが、さすがに寂しいので、以前の住まいから持ってきた鉢植えを2つとり合えず置きました。
今から考えると自宅であることの潤い感が全くなく、よくまあ息がつまらなかったものだと思います。

20070329135815.jpg


13:47 | 大人の空間づくり | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑

ベランダを心地よい庭に変身させたい その1

はじめましてムッシュmocomocoです。
家内が半年前からマダムmocomocoという名で「ベランダガーデニングだってわたし流」というブログを始めていますので、便宜上僕はムッシュmocomocoと名乗ります。

さて僕たちの住まいは31階建ての高層マンションの23階に位置しています。入居して約2年半になります。最初の半年間、家内はインテリアにばかり意識を集中してあれこれ家具や調度品をそろえていました。そして何とかインテリアが形になってみると、殺風景なベランダを猛然と気にしだしました。実のところ僕は住まいのことはほとんど気にならないほうなので、「ベランダガーデニングをするよ!」と宣言された時には、内心{ヤレヤレ大変}と思っていました。

そんな僕がしぶしぶ手伝いはじめたDIYでの庭づくりに、だんだんはまっていった過程を、色々なエピソードを交えながら造作に絞ってご紹介したいと思います。
20070317181151.jpg


17:45 | 大人の空間づくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑