スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

さっそくやってみたけれど(照)

前回の記事で書いた

ガーデンハウスという発想・・・とりあえず僕がやってみよう(^^)




ということで、南のベランダに置いてあったモスグリーン色の作業台を

IMG_1088.jpg
   ほとんど鉢置き場となってましたが・・・汗


ガラスのコーヒーテーブルの代わりにリビングに持ち込みました。




・・・・・いやいや本当は

現在進行中のわが家のベランダ大改造計画の一端で
この作業台
今の狭いベランダには幅が広すぎる。
のこぎりで切ろうと
ブルーシートを広げたリビング内に持ち込んだところ

「あっ!そうや!
切る前にこのまま、朝食のテーブルに使ってみよ♪
そうそう、これこそガーデンハウスという発想!」

と言う経過が、実際の話です。
何はともあれ、
日常に使ってみないと良し悪しはわからない。


IMG_8372_edited.jpg

まずは3時にコーヒーブレイク。

黒犬
コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

 

 

 




スポンサーサイト
18:11 | 大人の空間づくり | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガーデンハウスという発想

ガーデナーにとって一番の癒しの場所は、なんと言っても自分のお庭ですよね。

表紙

ならばガーデンのエッセンスをそのままインテリアに持ち込んだら
日常生活がもっと満たされるんじゃない!
という発想を提唱する本に出会いました。

ガーデンハウス  ”自然”と暮らすナチュラルリビング
ポニー・トラスト・ダーン著  フレックスファーム発行

ダイニング

よ~く写真を見てください・・・・
家具や調度品がすべてガーデンファニチャーやガーデングッズなんですよ。
それも錆サビだったりして使い込まれたものばかり

リビング

ダイニングやリビングの椅子やテーブルはもちろん、
ワードローブまでペンキのはげた道具入れだったりしています。

オフィス

圧巻なのはこのSOHOの仕事場の写真
お庭の中に仕事机が置かれているのではないのです。
オフィスのインテリアをアンティークな煉瓦積みの壁にして
なんと壁泉まで取り付けてますね。
グリーンもまるでお庭の植栽のようにアレンジする懲り様
2つの錬鉄製の大きなプランターを仕事机の脚がわりにしているのもオシャレですね。

リビングの延長のお庭というよりは、
逆にリビングをお庭に溶け込ませるという発想が新鮮ですね。

脱帽!僕も真似したい!!


黒犬
コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

 

 




17:29 | 大人の空間づくり | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。