リクエストにお答えして、またまたやります特別企画!

すでに9月に京阪神地区限定で実施しましたが、10月に入ってから
「え~っ!いつもは11月やのに、なんで~?待ってたのに~」と
嬉しいお叱りのメールをいただきました。

そうなんです。例年、晩秋の特別企画で11月にしていたキャンペーンなんです。
スミマセン、今年も待っててくださったんですね。(大汗)


出張サービス

ということで、ならば今年はもう一度やります(ヨロコンデ!)

ご相談・採寸・プラン作成・納品さらにご希望であれば取付のお手伝いまでも
ぜーんぶ無料・余分なお代は頂戴しません!
大変お得な企画だから、大好評です。

お申込みの受付は11月30日の水曜日まで
納品は12月から1月になるかもしれません。
年内にsaganを設置して、クリスマスとお正月に間に合わせたいという方は
是非、お早めにお申込みください。(先着順です)


お申込みはこちらから⇒sagan無料出張サービス


黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


   

09:00 | お知らせ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本当に雲ひとつない青空

今日の大阪は抜けるように青い空です。
360度どの方向を見ても雲がひとつも、たったひとつもありません。



こんな空を見たのははじめてかも
ただただ感動して見とれてしまいました。

天気がいいと唯それだけで幸せを感じますね。

黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


   

16:09 | ちょっとひと息 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ご家族で楽しく取付作業

ご夫婦が息をあわせて接着作業されてます。
ちいさな坊ちゃんもお手伝いしたそうですね。


s_IMG_3657.png

saganプロ専用のワンタッチ金具は、
製作時からsaganの裏面に組み込んでおきます。
これを利用すれば初めての方でも、短時間で確実に取付が可能で、
雨にも強く持続力にも問題なしのスグレモノです。

2年前から拙宅のsaganでテストを重ね
1年前からsaganプロをご用命いただいたsaganistの皆さんにご提供しています。

saganを何があっても外れないとするだけなら、
ボンドで接着してしまえばたやすいことなのですが
管理規則を守るうえで、容易に取外しもできることが大事なので色々考えました。


このワンタッチ金具を利用すれば、大丈夫です。
用途や目的にあわせて
従来のマジックテープや超強力両面テープと使い分けが可能ですよ(^^)v



黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


   

10:09 | sagan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

色とテクスチャを選ぶ時が一番楽しいですよ!

saganの色andテクスチャの見本を全種類持参して
現物を確認しながら選んでもらえるのも
「無料出張サービス」のいい所です。
ゴメンナサイ(大汗)、関西地区以外の皆様
いつの日にか、全国を行脚できるようにしますので。

Lily邸2011.9.13

採寸もお子達の世話に忙しいLilyさんに替わって僕らがいたしました。
ゴメンナサイ、関西地区以外の皆様

採寸のデーターを元に書き上げた設計図です。
ゴメンナ・・・・、いやいやこれは全国の皆様のために僕がいつも書いてます(^^)


現物見本を見てLilyさんが選ばれた色とテクスチャは
ラテ・オフホワイトのP2仕様(シャドウ入り)です。
saganの割石柄のエッジにココア・ブラウンのシャドウを施して、
立体感と自然っぽさを強調してます。


IMG_3628.jpg

厄介な物干し竿スタンドの台座も、こんな具合にsaganをくり抜いて作ります。
もちろん物干しとしての機能は損なわれず、今までどおり使っていただけます。

この点、皆さんからのご質問が結構多いですが、心配要りませんよ。




黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


   

09:00 | sagan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

そびえ立つグレーの壁

古の都奈良からも「無料出張サービス」にお申込みをいただきました。
子育て真っ最中の30代奥様、Lilyさんです。



9月の中ごろにお伺いした真新しいベランダは、
明るい日差しの中でピカピカ光っていました。

床には三協立山アルミの化粧材を敷かれ、
程よくアレンジされた植栽がさらにナチュラル感を高めていました。

僕たちへのご相談は、左にそびえるグレーのコンクリート壁をさらに調和させて
リビングからの眺めを良くすることにありました。

IMG_3614.jpg


確かにリビングとべランダの床の色が統一できて広く見えているのに
グレーの壁が残念なくらい圧迫感がありますね、
同じようなパターンで悩んで倶楽部にご相談を寄せられる方がとても多いんです。

saganでどんな風にイメージチェンジできるのか?
頑張らねば!! 


黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


   

15:00 | sagan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

庭のない園芸家


筆者の平野さんは自分のことをそう呼ぶ。
アパートのベランダに所狭しと、気に入った植物を並べては
水遣りを忘れたりして、枯らすこと数知れず・・・

それでも健気に生きる鉢植えたちを、ことさらに愛しむ。




園芸専門書のしち面倒くさい栽培手引きを前に
植物を育てることに億劫がらず
「枯らしてしまたって、いいじゃないか。」
一緒にいられるその刹那を楽しむ事が僕も大事だと思う。


本文より一部抜粋してご紹介します。
共感を覚えた人は、一度読んでみてはいかがでしょう。


これからも枯らしてしまう鉢もあるだろうし、 無計画購入する植物もあるだろう。
が、このベランダ全体をいつも何となくいい空間にして、 自分で心なごめる場所に
していられるのなら、きっと植物たちも、私を許してくれているのだ。
 
お互いに「やあ」という気持ちで繋がっていられれば、
そこにはやさしい雰囲気 が漂っていると思うから。  
 
〈P42 ベランダはジャングルであるより)



黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


11:30 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

二番目のリビング誕生

お待たせしました。
先日、saganプロの設置がつつがなく完了しました。


リビングからの眺めはこんな感じになりました。
奥様がキッチンに立たれている時に、目線に広がるお庭の様子です。

IMG_3578.jpg
ソフトクリーム・アイボリーのP2(プレーン)仕様が
セライージーのマーブル柄タイルに似合っています。
植物のグリーンがよく映える色だと思います。

IMG_3572.jpg
同時に請け賜った「秘密のくぐり戸」の全景はこんな感じに仕上がりました。
クローズアップは2回前の記事「秘密のくぐり戸の集大成」をご覧ください。
風水によると黄色い扉は金運がよくなるとか?

IMG_3580.jpg
入隅と出隅が複雑に組み合わさっていますが、
精度良く出来上がりましたので、接着テープは使用しませんでした。

s_IMG_3552.png 
寝室前の北側ベランダは、ココア・グレーベージュR2(リアル)仕様です。
目覚めた朝,ベッドから眺めた時に、
落ち着いた安らぎを感じていただけると嬉しく思います。
どんな植栽を置かれるのか、楽しみです。

カンタービレ様邸2011.9.8
採寸を元に起こした設計図はこんな感じです。
今までのご用命の中で、一躍ダントツの最大面積(19㎡)となりました。

会員のカンタ-ビレさんは、一年以上前からsaganに注目していただき
わが家が掲載された雑誌を購入までして、ずっと想いを暖めてくださってたそうです。
そのお気持ちに少しでも報えたなら、とても幸せに思います。

気になるご評価はこちら⇒お客様の声



黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

10:03 | sagan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

saganプロも進化してマス!

9月に募った「無料出張サービス」
お申込みいただいた大阪市の倶楽部会員カンタービレさん邸の続きです。

前回の記事で「秘密のくぐり戸」のクローズアップをお見せしましたが、
続いて砂岩調パネルsaganPROのチラ見せ(笑)をいたします。



ソフトクリーム・アイボリーのP2仕様です。
工房内での撮影ですので、少し暗めに写ってますが、
多色ボカシの様子がよく見ていただけるかと思います。

IMG_3527.jpg

コンクリート柱に沿わせる為に、直角に出隅処理しました。
丸く開けてあるのは、排水パイプのステー台座のためです。

CIMG1552S.jpg

こちらがご用命いただいた新築マンションの南側ベランダのコンクリート壁です。


mono119.gif


IMG_3521.jpg

こちらはココア・グレーベージュR2仕様です。
光のあたり具合で、表情が色々変わります。
シックで落ち着いた色調で、寝室前や和風ガーデンに人気があります。

IMG_3518.jpg

今回はより大人びた色合いを強調するために、
石組みのエッジにシャドウーをさらに施しました。

CIMG1558.jpg

北側のベランダが取付場所です。

大変身したBEFORE & AFTER は次回にアップします。
すぐに?・・・・遅筆なもので、できるだけ早く(汗)




黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

13:09 | sagan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑