スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

明るくすっきりと広く

壁の側面と床が暗い印象で変えたい。

希望は、リビングがそのまま続いているような空間の広がりです。
ビルばかりで味気ないので、緑が沢山ある空間にできればと思います。

emilyさん(大阪市)


シュガー・ピュアホワイト2(P2仕様)

築15年のマンションを大規模にリフォームして、
お部屋全体ををホワイトで統一され、
上品でアメリカンな雰囲気がとても素敵なインテリアでした。

「お部屋が見違えるようになると、やはり気になってくるのは
窓から見えるベランダの暗く雑然とした感じ。」ということで
saganプロ有料出張サービスのご依頼をくださいました。


歪な形の床には2種類の白いバーセアを敷き、
コンクリート手すり壁には、新色の
シュガー・ピュアホワイト2を3人で施工しました。


「大きく育ったオリーブのやわらかいグリーンとの相性も
綺麗に仕上がった。」と喜んでいただきました(嬉)






黒犬

スポンサーサイト
10:27 | 大人の空間づくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。