ベランダ・ガーデンを造る上での注意事項

山と渓谷社発行の園芸ビデオ『ガーデニングレッスン9 スモールガーデン』を見る機会がありました。
マンションでベランダガーデンを始める上での注意事項がいくつか映像で説明されていたので、ご紹介します。
 ●建物・構造物を傷つけない。
 ●排水口を土や落ち葉で詰まらせない。
 ●避難ハッチの上に物を置かない。
 ●落下防止の工夫をする。
 ●床の荷重を確認し、軽量化を旨とする。
 ●管理組合の決めたルールを守る。
 


ざっとこんな所でした。
どれも納得できる項目だと思います。
「大人のベランダガーデンを目指すなら、当然これくらいは守らないとね~」と一人うなづいていました。
僕のベランダガーデンは上の項目で採点するなら、まずまず高得点で合格しているでしょう。

コメント大歓迎です
ブル

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
人気blogランキングへ

関連記事

14:25 | 情報を集めよう | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
建物・建造物を傷つけずに造作する方法 その1 | top | ベランダガーデニング スタイルブック2に掲載されました

Comments

# こんにちは
なるほど、参考になる意見ありがとうございます。
どれも当たり前ですけど、忘れがちな大事なことばかりですね。
by: まだまだ現役さん | 2007/05/26 16:21 | URL [編集] | page top↑
# まだまだ現役さんへ
ようこそいらっしゃいました。
「ルールを守りながらマナーよく最大限楽しむ」をモットーにベランダガーデン造りをしています。50歳以上の世代をアクティブシニアというらしいですね。まだまだ元気で生活の余裕もある、そんな世代にベランダを緑ある安らぎの庭にする楽しさをもっと知ってもらいたいなぁと思ってます。
by: ムッシュmocomocoさん | 2007/05/28 16:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://verandagardener.blog97.fc2.com/tb.php/19-c2eb2e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)