スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

秘密のくぐり戸のノウハウを公開します

そしてこちらがウルウルした瞳の愛らしい、いっちゃんです。



採寸データを元に翌日に提出したのがこちらの設計図です。
右上に「秘密のくぐり戸」のデザイン案を4つ書いてます。
お好きなデザインを選んでいただきました。 

設計図 

工房の駐車場でのくぐり戸の塗装風景です。
まず、ペパーミント・グリーンをラフに下塗りしているところです。
表面に虫食いの穴をあけて、古材風にしています。
写真の後方に見えるのが、くぐり戸が納まるsaganです。
くぐり戸の枠部も同色に塗ってあります。

IMG_3894_edited.jpg

このグリーンもナチュラルで綺麗ですが、にこいちママさんのご希望が、
男の人にも似合うシックで大人っぽい庭ということでしたので、
ひび割れ塗料を塗布した後、ショコラ・ブラウンで上塗りしました。

s_2011424.png

仕上に軽くヤスリがけして、マット調に表面を整えて
「秘密のくぐり戸(枠付)」の完成です。

参考にして是非、貴女オリジナルの「秘密のくぐり戸」を作ってみてください。

黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
関連記事

21:50 | sagan | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
工夫を考えるのは辛く楽しい | top | 遅ればせながらのリポート

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://verandagardener.blog97.fc2.com/tb.php/229-5b5d9724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。