スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

パワースポットなのか? 三輪山

「真実一路の旅なれど 真実 鈴ふり思い出す」





これから三輪山に登ってお参りしようと考えておいでの方のために
お山の様子を、差支えがなさそうな範囲でお話します。

三輪山は標高437.1mの円錐状の低い山です。
登山口との標高差は約360m。
登山路(参拝路)は階段状の木道が良く整備されており、2時間で往復が可能です。

入山の受付は朝9時~午後2時まで
正月三が日をはじめ大祭のある数日は、
一般の入山ができないようなので事前に確認が大事です。


信仰心の強い人たちは白装束に身をかため、山伏姿の先達に引き連れられ
グループで登って行かれていました。
びっくりしたのは、はだしで下山してきた人と何人もすれ違ったことです。
「何故、はだし?」
お山のパワーを直接取り込むためでしょうか?

そういえばハワイにも古代からのヘイアウが島のそこかしこにありますよね。
自然にたいして畏敬の念を持ち崇拝する
アニミズムの点で共通しているように思いました。


僕はといえば階段状の山道を登っていく間、白いたすきの先についている鈴が
「チャリン、チャリン」と鳴るにつれ、山本有三の「真実一路」の冒頭に
引用された北原白秋の詩を思い起こしてました。


黒犬
関連記事

12:09 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
くやしい思いをされていた首都圏の皆様に | top | 三輪山 大神神社(おおみわじんじゃ)をご存知ですか?

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://verandagardener.blog97.fc2.com/tb.php/309-a60a3aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。