砂岩調パネル請負制作プロジェクト始動! その5

【ベランダ】寝室側 after
多くの皆さんにご好評のコメントをいただいたnaoさん宅の新着写真が届きましたので、
早速UPします。前回写真の反対側になる左ソデ壁のBefore & Afterです。
きれいに光が差し込んだタイミングで撮影してくださり、まるで建築雑誌のワンカットの
ようですね。(Good Job!)


      【ベランダ】寝室側 before   【ベランダ】寝室側排水部分 before__
ずっと気にされていた灰色に汚れた雨の跡もうまくカバーできましたね。 ヨカッタ♪ヨカッタ♪

【ベランダ】寝室排水部分 after

さて第一号モニターのnaoさん宅のように、「うちのベランダも変身してみたい」
と思われた方に朗報です。
あと2名様限定で砂岩調パネルのモニターを募集いたします。
費用は材料代(実費)と若干の作業料と送料(実費)だけで、僕が一生懸命お手伝いします。
ご自身で最初からDIYされる手間と時間を考えると大変お得だと思います。

**但しブログ(テーマは不問)を開設されている方に、今回は限定させていただきます**
募集期間は10月31日までを予定しています。(^^)/
右欄下部のメールフォームをご利用になって、メールで奮ってご応募ください。
(氏名とメールアドレスとブログ名をお忘れなく)
もしご応募が多数の場合は、勝手ながら選考をさせていただきますので
前もってご了承ください。m(--)m

犬尻尾
コメント大歓迎です




にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
人気blogランキングへ
関連記事

18:00 | モニターさん宅 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ちょっと一息   錦の森 | top | 砂岩調パネル請負制作プロジェクト始動! その4

Comments

#
素敵です~~!!
すごいいいですね!
ほんと、雑誌を見ているみたいですよ♪


ところで・・
ムッシュさん、すみません!!いきなりお詫びからですが☆
うちの温室、パイプキットをそろえようと思ったら、大きさがある為にパイプとジョイントで結構なお値段になってしまいました。
なので、既製品の格安の簡易温室をサイズに合わせて変形させました。
この経緯をブログでもアップしようと思っていますが、折角アドバイス頂いたのに完成しなかったので、まずはムッシュ氏に謝りたいと思います。
とてもわかりやすい説明で丁寧に教えて下さったのに、本当にすみませんでした。。。

でも費用優先にしたものの、妥協できる費用なら、ちゃんとキットでサイズに合ったものを作った方が良かった・・・と思ってます。

色々と勉強になりました。今後に生かしますね!
by: misa☆*さん | 2008/10/16 15:32 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは♪
この砂岩調パネル・・本当にnaoさんのガーデンに
ピッタリですね。
グリーンもとっても良く映えて綺麗です。
真っ白よりも、このくらいの色味は落ち着いていて良いですね。

**リンクして頂きありがとうございました。
私も頂いて帰りますね。
by: きなこさん | 2008/10/16 20:28 | URL [編集] | page top↑
# misa☆*さんへ
いらっしゃい♪
当初お聞きしたmisa☆*さんの温室構想は僕の想像以上に、広く大きなものをお考えだったので、骨組みのしっかりしたパイプキットを提案しましたが、お店で見積もられたら
結構な値段やったんですね。それはイカンですね~。
ドンマイ、僕のことは何も気にせんでもいいですよ(^^)

既製品を上手に活用して自分流にできれば、それも立派なDIYだと思います。
記事UPされたら教えてくださいね。楽しみにしてます。
by: ムッシュmocomocoさん | 2008/10/16 22:03 | URL [編集] | page top↑
# きなこさんへ
こんばんは、いらっしゃい。

ソフトクリーム・アイボリーの色目を誉めていただいて、嬉しいです。
今は塗りたてですが、数ヶ月経つと日に焼けてもう少し黄味がでてきて
よりグリーンに映える色調になってきます。
この塗料はさすがプロ用だけあって色数が豊富で、使ってみたい色が他にもあります。
でもちょっと日本的な色調の傾向が強いので、欧風の古ぼけたナチュラル感を出すには、
2色のコンビで吹き付けると良いような気が今しています。

またのお越しを待ってます。

by: ムッシュmocomocoさん | 2008/10/16 22:38 | URL [編集] | page top↑
# 【nao】ベランダ完成です♪
モニター第1号のnaoです(*^_^*)

ムッシュさん・みなさんに褒めて頂いた写真のとおり、
我が家のベランダが美しく生まれ変わりました☆

長年の悩みが嘘のようで、カーブ部分の部屋からの眺めも明るく美しくなり、感激です!

今までは部屋から薄汚れたカーブの壁がドン!と見えていてツル性植物を垂らして
隠そうと必死でした(笑)

私もモニター第2・3と、完全オーダのパネルの良さを実感して頂きたいなぁと思っています。

あ、ベタ褒めしていますが、ムッシュさんにちゃんと料金も払っていますし、決して得があって褒めている訳では無いですよ~(^_^)

本当にステキで取付け簡単・軽くて手入れ要らずなのです♪
by: naoさん | 2008/10/17 00:20 | URL [編集] | page top↑
# naoさんへ
製品のデキ具合をほめていただいて、とても嬉しく思います。
今後はさらにバリュエーションを増やしていきたいと思いますので、
そのつどご意見・ご感想をいただきたいと思います。

おかげさまで昨日、早々と埼玉県在住の女性からモニター応募のメールをいただきました。
アリガトウ!とってもウレシイ!
応募を呼びかけてどなたも反応がなかったらどうしようかと心配してましたが、
まずはホッとしました。
このお得なチャンスに多くの方がご応募いただきたいと思っています。
by: ムッシュmocomocoさん | 2008/10/17 10:06 | URL [編集] | page top↑
# プロジェクト
はじめまして
素敵なお庭にため息もんです。
専門業者さんにお願いしたような出来に
ムッシュさんのこだわりに
う~んステキv-218ですね。

知り合いが欧風好きで、タイルとかレンガ
とりよせて工事されてました。
タイル1枚がビックリするほどの値段でした。
その専門雑誌に掲載されてたお庭思い出しました♪
by: SU-SANさん | 2008/10/17 10:18 | URL [編集] | page top↑
# SU-SANへ
いらっしゃい(^^)/
審美眼のある方に、ご好評いただけたこと嬉しく思います。
ご存知のようにマンションは管理規定などが厳しく、一戸建てのように
自分の思うままにリフォームすることができません。
でも皆がその制約の中で自分の個性を発揮した住まいを作り上げたいと
考えていると僕は強く思います。
そのお手伝いができればと思い、取り外しが可能な接着式のパネルを
作ってみました。
無論、一戸建ての方にもエクステリアの気軽なDIY部材として利用して
もらいたいと思っています。

これを機会に今後も是非お立ち寄りください。
by: ムッシュmocomocoさん | 2008/10/17 16:08 | URL [編集] | page top↑
#
naoさんのベランダ用パネル、あっという間の完成ですね。
ムッシュさんの製作も、取り付けたnaoさんも、仕事が速い!
naoさんのベランダの、今までのイメージを壊さず、綺麗な壁面になってますますいい感じです。

私のほうは、今ちょっとベランダ計画は小休止中です。(仕事が忙しくなりまして・・・)
構想が決まりムッシュさんのパネルを導入となれば、モニターにも応募できるのですが、間に合いそうにありません~。(><)
by: yuwaさん | 2008/10/19 23:00 | URL [編集] | page top↑
# yuwaさんへ
いらっしゃい。
おっしゃて下さったように、naoさん宅の既存のイメージを損なうことなく
ちょっとモダンで上品系に仕上がったと思います。
写真以上に現場は立体感があっていい感じになってるんじゃないかと思います。
機会があれば僕も見てみたいと思うくらいです。

さてこの半円柱ver.の素材は自由に曲がるので、今後色んなシュチュエーションに
対応できると思います。
でも僕は一軒ごとにその個性とご構想にあわせて、オーダーメードしていきますので
また新しい素材がブログ上に登場するかもしれません。
今回、ご応募いただけるモニターさん宅にどんな展開が待っているのか?
僕もすごくワクワクしています。

前にも書きましたがyuwaさんは、ブログ再開のきっかけを作ってくださった人なので
特別に思ってますヨ。(結構義理ガタイ^^)
ジックリ構想を練っていつかイメージが頭に浮かんだら、具体化するのはご相談ください。
その時はいつだって必ずモニター特別価格でさせてもらいますヨ!(^^
by: ムッシュmocomocoさん | 2008/10/20 09:48 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://verandagardener.blog97.fc2.com/tb.php/35-7fd9a086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)