スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

秘密のくぐり戸♪

IMG_0235.jpg
先日、写真奥の”くぐり戸”に興味をもたれたcocomoさん(埼玉県在住)から、
DIYで作る方法をたずねられました。
作り方は意外に簡単で、説明するまでもない位なので、構造がわかりやすい写真と
制作のポイントをメールでお送りしました。
素材はファルカタ工作材(厚み6x900x70ミリ)を12枚ほど使ってます。
バルサ材のように軽く、力を入れると簡単に割れそうな材質です。

IMG_3282.jpg IMG_5159.jpg

皆さんにお伝えしたいポイントは、野暮ったい仕切板の目隠しに作っただけのものですから
決して避難路をふさぐ事のないように気をつけているということです。
固定は右上の写真のように、茶色い木片を軽く差し込んであるだけです。
得意の両面テープも使ってはいません。
風が強いと木片がはずれ、ふんわりと扉が前に倒れて来るほどです。
でもこの頼りないまでの取付けが非常時の安全確保のために大事だ!!
と声を大きくしてお伝えしたいと思います。
自分たちのためだけでなく、お隣さんのためにも避難路の確保は
”大人のベランダガーデン”を銘打つ以上、最低限守るべきマナーだと思います。

上部アップ

風水の観点から「西に黄色」が金運がよくなるというので、淡い黄色に塗装しました。
オイルステインで古ぼかし(エイジング)をかけたのが悪かったのでしょうか?
2年以上待っているのですが、残念ながら大きな金運はまだヨソに行ってるようです トホッ

      ちなみに銅版で作った犬のモデルは、マダムの実家にいるビーグル犬のマック君です。


犬尻尾
コメント大歓迎です


にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
人気blogランキングへ

関連記事

19:00 | DIY | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
締め切り真近です! | top | ちょっと一息   錦の森

Comments

#
僕も次の取り組みとしてお隣との壁部分をどうしようか思案しております。ぱっと目に入ったときに「非常時の際は~~」と書かれた壁を見ると「う~~ん」となってしまいますね^^;
安全性を考えると強度な固定は避けるべきでしょうし、今のところはサイズにあったよしずで隠そうかなと思ってます。
by: kemyokoさん | 2008/10/28 17:22 | URL [編集] | page top↑
# kemさんへ
一軒家なら気にしなくて良い事が、マンションでは色々ルールに縛られますね。
でもスポーツもルールがあるから面白いと考えれば、DIYも同じようにたくみにルールの制約をクリアーしていくアイデアを考えることが面白いと思うようにしています。

すばらしい温室を作られたkemさんのお手並みに期待しています。
ちなみに僕の温室は廃品利用で15分でを作ったものなので、記事にUPするほどの出来ではありませんが、ネタがなくなったらUPするかも・・・汗
by: ムッシュmocomocoさん | 2008/10/28 18:37 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://verandagardener.blog97.fc2.com/tb.php/37-79969ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。