安曇野の夏

20年くらい前に安曇野で買ったタイル画です。


 

単純化された色使いが、余計に【夏の風景】を強調しているように思います。


今回の信州の旅では、この風景の中に佇むことができました。





黒犬
コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



10:45 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一年越しで故人との約束をはたす

長野の善光寺で夜明けにあわせて行われている
お朝事(あさじ)に参拝したことありますか?

今回の信州旅行の目的の半分は、これに参拝して
年老いて亡くなった従業員の供養をすることでした。
身寄りの薄い人で、なぜか善光寺を信心しておりましたので、生前
「死んだら長野の善光寺まで行って、供養してあげる」と約束していました。



 
真っ暗な内陣のさらに奥の内内陣で供養のお経をあげてもらいました


前夜から500kmを6時間かけて走り
午前4時30分に供養の申し込みを済ませ
午前5時と5時20分にまずお数珠を頂戴してから
内陣で天台宗と浄土宗の読経を聞いた後
内内陣に案内され、やっと法要が営まれました。
終わってみたら6時半。

夜を徹して運転してきたから、眠い眠い。
でも忙しくて一年以上ずっと気がかりだった約束を果たせて
肩の荷がおりホッとしました。

*****************************

ただ、お数珠頂戴には驚きました。
貫主が本堂に来るのを、
何十人もが一列に石畳の上にひざまづいて待ち
頭に一度コツンとお数珠を当ててもらうそうですが・・・・・・

まあ、それが供養法要の一連の手順で
「故人の代わりに受けているんだ」とわが身に言い聞かせて
頭を下げてお数珠を受けるのですが・・・・・

残念ながら、
数珠の当て方がおざなりに感じられました。
牛に曳かれて善光寺



黒犬
コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト




12:00 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

グリーン・リッチ

少しリフレッシュして帰って来ました。



北信濃・三水村 サンクゼール

生活の中に『緑』が豊かにあること
潤いと癒し

『グリーン・リッチ』

というフレーズがふと浮かびました。

いくばくかのお金より
日々の生活の中に緑を取り入れることが出来れば
人は少しだけ幸せに生きられると思います。



黒犬
コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

10:55 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さすが、言葉に含蓄があります

先日、古本屋で永六輔さんの本を2つ買いました。

読み進むほどに、おのおのの仕事を極めた
市井の人たちの 何気ない言葉の中に
ひとつの職業を全うしてきた心意気・気構えが感じられました。

さすがに!含蓄ある言葉の数々です。




「職業に貴賎はないと思うけれど、生き方には貴賎がありますねエ」 (職人より)

「褒められたい、認められたい、そう思い始めたら、仕事がどこか嘘になります」 (職人より)


「作るのは努力すれば誰でもできますが、売るとなると、才覚がありませんとね」 (商人より)

「約束を守る 嘘をつかない 言い訳をしない  この三つに尽きまんな」 (商人より)
 

12:45 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

6年目のプレクトランサス

 
モナ・ラベンダー
水耕栽培でもしっかり大きくなりました。
もうすぐラベンダー色の花が長期間咲きます

21:00 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

長居植物園の東屋


20:52 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

魔法のタペストリー


玄関ポーチの壁をリニューアルしました。
吊るすだけでシックで上品な雰囲気になりました。
これぞマジック!

22:30 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1時間待った甲斐はありました

先週末の連休もsagan塗装のお仕事に励みましたので
今日は平日だけど代休をとりリフレッシュしました。

とはいえ製造中止になって在庫限りになった塗料を、
全国から残らず集めてくださった会社へ
全部買付けに奈良までドライブしたのですが・・・

天気がいいので平城京跡を散歩して、ランチは『くるみの木』さんへ





こちらのお店、女性に大人気で、前回はじめて立ち寄った時には
順番待ちの人だかりにびっくりして、食事するのをあきらめたのでした。


IMG_4276.jpg

そのリべンジと言うわけではないのですが、
平日の11時過ぎだし、今回は楽勝やろ~と思って行ったら
すでに25組ほどがウエイティング・リストに名を連ね
僕らは満席になった後の7組目とのこと

「1時間は待っていただくことになりますね」と係の女性に言われて
またまたびっくり!!!オーマイガッ


いつもなら「待ってられんわ、ほか行こ」と言う僕ですが
今日はそれほど女性達をひきつける魅力は何処にあるのか、
探究心がムクムクと沸いてきました。

saganをご用命いただく30~40代女性の嗜好を知るチャンスだと思ったのです。



1時間を優に待って、入店したお店の雰囲気とお味は・・・ナルホドのものでした。
おかげ様でsaganの新しいバリュエーションのアイデアも生まれました。

黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

23:45 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

読んだら長い旅に出たくなった

ピックアップトラックをキャンピングカーに改造して
4ヶ月間かけてアメリカ一周ができたら、どんなに楽しいだろうか・・・

IMG_4192.jpg

時は今から52年前の1960年。
愛犬チャーリーと人気作家は、人生の哀歓と自然の美しさに彩られた旅を
まるで人生そのもののように浮き沈みを繰り返しながら、進んでいく。


フーテンの寅さんしかり、男なら一切のしがらみをうっちゃって
こんな旅をしてみたいという夢が誰にもあるんだと思う。




この旅行記の著者はジョン・スタインベック 当時58歳。
「エデンの東」・「怒りの葡萄」のノーベル賞作家。
黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

19:45 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いっつい

お正月飾りで、わが家の定番は
こちらの一対の獅子舞です。




確か10年ほど前に、年末のご挨拶に伺った京都のお得意先近くの
人形屋さんでふと目につき買ったはずです。

ちゃんと白足袋に雪駄を履いているディテールが
カワイク気にいってます。


黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

10:40 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

10年来の習慣

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ変わらぬお付き合いをお願いします。

IMG_4115.jpg


元旦の習慣でこれだけは変わらずしないと、
なんか気がすまないということ誰にもありますよね?



僕はここ10年あまり続けているのが、
早朝に京都西大谷にあるお墓参りを済ませた後のモーニングコーヒー。
ちょっとレトロな珈琲屋さんを選んで行きます。

今年はマダムの希望もあり”イノダコーヒーの本店”で
クラブハウスサンドとイタリアンスパゲッティをシェアして食べました。
昔なつかしい味で美味い!
IMG_4107.jpg


白い制服を着たウエイターと言うよりも給仕係さんに
その旨伝えると、嬉しそうにうなずいて
「次はホワイトソースのボルセナを是非!」と勧められました。
はや来年のお店とメニューが決まってしまいました(笑)



黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

19:45 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

えっ 北アルプス?!

窓の外を見て、驚いた。



スワッ!大阪の街に北アルプス連峰が突如出現!!


IMG_4020.jpg

いえいえ、雲のかたまりが、山脈のように見えただけでした。
でも、本物の稜線のシルエットのようだ。

ああ、信州に行きたい。

今日はなんとなく疲れているみたいやなあ(溜息)


黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

22:45 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本当に雲ひとつない青空

今日の大阪は抜けるように青い空です。
360度どの方向を見ても雲がひとつも、たったひとつもありません。



こんな空を見たのははじめてかも
ただただ感動して見とれてしまいました。

天気がいいと唯それだけで幸せを感じますね。

黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


   

16:09 | ちょっとひと息 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

庭のない園芸家


筆者の平野さんは自分のことをそう呼ぶ。
アパートのベランダに所狭しと、気に入った植物を並べては
水遣りを忘れたりして、枯らすこと数知れず・・・

それでも健気に生きる鉢植えたちを、ことさらに愛しむ。




園芸専門書のしち面倒くさい栽培手引きを前に
植物を育てることに億劫がらず
「枯らしてしまたって、いいじゃないか。」
一緒にいられるその刹那を楽しむ事が僕も大事だと思う。


本文より一部抜粋してご紹介します。
共感を覚えた人は、一度読んでみてはいかがでしょう。


これからも枯らしてしまう鉢もあるだろうし、 無計画購入する植物もあるだろう。
が、このベランダ全体をいつも何となくいい空間にして、 自分で心なごめる場所に
していられるのなら、きっと植物たちも、私を許してくれているのだ。
 
お互いに「やあ」という気持ちで繋がっていられれば、
そこにはやさしい雰囲気 が漂っていると思うから。  
 
〈P42 ベランダはジャングルであるより)



黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


11:30 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

沈黙の石垣

雪と苔に覆われた山城の石垣



奈良・飛鳥の南、高取城跡日本三大山城のひとつだそうな

累々と続く石垣には、
兵(ツワモノ)たちの野望が封じ込められているように思えた


黒犬
 コメント大歓迎です
<br /><br /><br />にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


22:08 | ちょっとひと息 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑